当神社で

宝くじを当てよう!

宝当神社(ほうとうじんじゃ)は佐賀県唐津市唐津城の北方約2kmの唐津湾上に浮かぶ島、高島にある神社である

寶當神社(宝当神社)の縁起が良い『寶當(ほうとう)』の文字にあやかって参拝される方が増え、お参りをされた方の中から宝くじの高額当選者が多数出て、テレビや雑誌などに紹介され宝くじが当たる神社として一躍有名になりました現在では全国から年間二十万人もの参拝者がお参りに行っています。

 

1990年代にある住民が宝くじを購入した際、神社名にあやかりこの神社に当選を祈願したところ高額当選した事をきっかけに、「この神社に祈願すれば宝くじが当たる」という評判が立つようになった。